心太朗はアダルトチルドレンなのか?~心太朗・子供時代の心の傷?編~

child-698591_640

 

 

ちょっと?かなり更新していなくて申し訳ありませんm(__)m
その間にも、訪問いただき
コメントなどもありがとうございます^^

 

 

前回はアフィリエイトで手が止まる
そんな悩みをかかえているあなたの奥底には
気づいていない心の闇がありませんか?

 

 

といった内容でした。
>>前回の記事はこちら

 

 

思いのほか
コメントをいただけて嬉しかったです^^

 

 

今回は僕、心太朗のお話で恐縮ですが
前回、アダルトチルドレンの話をしたので

 

 

僕の子供時代について
振り返ってこれはイタイ傷だったな・・・
なんてお話をしてみます。

 

 

よければお付き合いください^^

 

 

 

 

僕は母を小学校4年生の10歳のとき
亡くしました。

 

 

クモ膜下出血で
一時は、「手術は成功した」
と言われたのですが・・・。

 

 

倒れてから数日間で
亡くなってしまいました。

 

 

10歳って年齢は
今思えば

 

 

あたり前ですが 「こども」 です^^;
ですが、当時の僕はクラスメートに

 

 

「お母さんが亡くなって可哀想だ」
と思われたくない!

 

 

と、通夜にきてくれた友人のまえで
涙をみせたくないな・・・。

 

 

なんてことを思ったことを
覚えています。

 

 

通夜にきてくれた担任の先生が
そっと僕の手にふれ

 

 

「しっかりね」 と言ってくれました。
その時の
先生の手はすごく冷たかったです。

 
普段、先生に心を許していたわけではなかった。
でも、ホッとした自分がいて
不思議な感じがしましたが

 

 

今、考えてみると
やっぱり 「こども」 の僕は
突然の母親の他界に不安だったのだろうと。

 

 

それこそあたり前なんですけどね^^;

 

 

僕を不安を大きくさせた理由

 

 

僕の母が亡くなるちょっと前。
同じ学校の生徒の母親が
やはり病死してしまいました。

 

 

その子の父親は
こどもをおいて
母親のあとを追ってしまったんです。

 

 

そんなことがあったので
「僕の父親は大丈夫だろうか?」

 

 

そんな不安が頭をよぎりました。

 

 

僕は両親と姉の4人家族でした。
父親は頑固な職人。

 

 

こどもなら
バタバタしながら遊ぶのが普通でしょ?(笑)

 

 

でも、父親はちょっとでも家の中で
バタバタ騒ぐと
「うるさいっ!ヾ(*`Д´*)ノ”」 と怒る人でした。

 

 

おかげで
今でも階段の昇り降りは
抜き足差し足なみに静かにできます。笑

 

 

ちょっと話はそれましたが^^;

 

 

そんな不安を感じていた僕。

 

 

母親が他界したのは10月。
その年は新年のあいさつの年賀状は
喪中ですよね。

 

 

でも
なんかそれじゃ寂しくないか?

 

 

と思った心太朗少年は
家族あてに年賀状をかきポストに投函しました。

 

 

記憶は定かではありませんが
「家族で協力しあって頑張っていきましょう」
みたいな内容を書いたと思います。

 

 

我ながら
泣かせるじゃありませんか心太朗少年。
(自分で言うな^^;)

 

 

ちゃんと届きましたよ。
年賀状^^

 

 

 

さて!家族の反応は・・・?!

 

 

・・・・

 

 

・・・・・・

 

 

 

まさかの

 

 

・・・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

無反応・・・ ^^;

 

 

 

ってコラっ!(# ゚Д゚)

 
テーブルに置かれたままの年賀状。

 

 

こっ恥ずかしいやら
悲しいやら・・・。

 

 

自分で片付けたような気がします(T_T)

 

 

父親も姉もシャイだったのかもしれません。
どう反応していいのか?
戸惑ったのかもなぁ~・・・。

 

 

なんて今は思えますけどね^^;

 
心太朗、成長とともに
性同一性障害でもあることも重なって

 

 

家族とは腹をわって話をすることが
どんどんできなくなっていきました。

 

 

ですが
以前書いた
>>セクシー佐藤との出会い

 

 

や、
先輩、友人、彼女とのかかわり合いのなかで
僕の思いや意見を書いて伝える

 

 

ということは
僕にはとても心地よく
自分の存在価値を確認できることでした。

 

 

こどもの時、家族にあてた年賀状には
反応してもらえなかったけど、

 

 

でも僕は書くことで
ちゃんと僕の気持ちを伝えることができる

 

 

ということを
外の世界で学べました。

 

 

家で反応してもらえなかったけど
ちゃんと自分の意見や考えを必要としてくれる

 
そんな場所があることを書くことで
確認できました。

 

 

 

なので、僕はこうして
僕の考えや経験を書くということを
今でもしたいのかもしれないな・・・

 

 

なんて思っています。

 

 

と、やたら長々付きあわせてしまいました^^;

 

 

ちょっと重い話でしたが
僕はけっして家族をうらんでいる
わけではありませんのでご心配なく^^

 

 

ちょっとしたこども時代の
心の傷。

 

 

でも、今はネタにできちゃうくらいなので。笑

 

 

自分は口下手だし
コミュニケーションは苦手だ・・・。

 

 

なんて思ってるとしたら
それは間違いです。

 

 

コミュニケーションって
書くって行為でも成立しますよね?^^

 

 

人と関わるの嫌いじゃないけど
上手く話せないし・・・

 

 

って尻込みしないで
こうして書いて何かを伝えたらいい
と思います。

 

 

ちょっとまとまりなくて
申し訳なしです。

 

 

ちょっと自分のことを
しゃべり過ぎてしまいましたね^^;

 

 

あなたの物語。
もし良かったら僕にもお聞かせください^^

 

 

 

 

 


只今、心太朗の変な?企画勃発中です。
モヤモヤ~・・・っとしてる方はこちらをクリック♪

masudasan2
ランキングに参加しています。

                                
人気ブログランキングへ

あなたの応援リック音に耳を傾けております^^

そんな時には、こちらから心太朗にすぐSOSメールを!

コメント

コメントを投稿する




コメント内容

トラックバックURL: 
 

管理人・心太朗

稼ぎたくて始めたのに、
気がつけば
ノウハウコレクター。

 

どうすりゃいいの?
なあなた!
心太朗と一緒に
そこから
抜け出しませんか?♪
心太朗プロフィールへ

ランキングに参加しています

あなたのポチっとが励みです♪
応援ありがとうざいます
人気ブログランキングへ

心太朗にコンタクト

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
賞状いただきました

カウンセリングライティングの著者:よしおりさんから
こんなもの頂いちゃいました。

(※クリックすると拡大します)

 

「ごめんハンドルネーム間違えた」

さすがよしおりさんO型全開っ!(爆笑)

ケツ叩き付き!?おもしろライティング教材


あなたの為だけに音声が届く
サブコンサル的な教材

cwスタディエイド

アフィリエイトで迷子になってた心太朗が救われた教材


ライティング教材なのに
リアルカウンセリング効果あり♪

カウンセリングライティング

アフィリエイトの鉄板的教科書


流行りもののノウハウを買うより
王道のアンリミ
で学ぶべし!

アンリミテッドアフィリエイト

サイト作成ツールと言ったら・・・。


PC音痴がきれいなサイトを
作りたいなら手にして欲しい♪

シリウス

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

メタ情報

ページの先頭へ